毎日がトライアルSEASON2

「StraightOn(ストレートオン)」発行人、どろみのるの不定期日記。日々の仕事からこぼれたあれこれや、私的なことなどを思いつくままに綴ってみたいと思います。ストレートオンはトライアル専門誌です。トライアルレース、トライアルバイク、トライアルテクニックレクチャーや入魂のメンテナンスなど、トライアル情報満載!
<< さらに広くトライアルを知って頂くために | main | 淡雪。春の雪。 >>
スプロケットの歯数とグリップ力の関係で
0
    ストレートオン2014年3月号中の「トライアル深〜い話」にて。
    スプロケットの歯数とグリップ力の違いについての記述があります。
    これを読んだ読者の方から質問がありました。要約すると、
    「前後の歯数が違ってもギヤ比が同じなら、グリップ力も変わらない気がするので、そこを詳しく説明して欲しい」というものです。
    掲載した説明写真がこれでした。

    スタンドに載せて後輪が浮いています。この状態でエンジンがかかっていて、ギヤを入れると、スプロケットの歯数に関わらず、後輪がくるくる回るだけです。この写真が一つ誤解を生む理由になったようで、反省しております。

    では、どこで違いが出るのか?
    ライディング中、加速時に、グッと踏ん張ってリアサスペンションが沈み込んで、リアアクスルシャフトとスイングアームピボットの高さが同じくらいになっている時に、ドギー・ランプキンさんも三谷英明さんも「確かにグリップ力が違う」というフィーリングを感じた、ということでした。
    トライアルマシンの性能には、データ数値よりもライダーの感覚、フィーリングが勝っていて優先されていることがいろいろあって、今回のお話もその一つである、ということでした。

    メカニカルなお話も、テクニックのお話も、文章で説明することに改めて難しさを感じております。
    が、しかし!情報を出来るだけ正確に伝えられるように、ますます頑張りますので、これからもお付き合いのほど、よろしくお願いします。





     
    | - | 16:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog2.straighton.jp/trackback/376
    トラックバック
    ストレートオン最新号
    定期購読のご案内
    オンラインショップ
    LINKS
    CALENDAR
    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENT
    モバイル
    qrcode
    PROFILE